FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛鳥Ⅱに乗ったよ!そのよん

2014.07.24 18:26|感想

 旅行三日目、飛鳥とさようなら当日です
 朝食も和食と洋食から選べるよ。やっぱり両方行ったよ/(^o^)\和食はちょっとさみしいかなぁ。卵焼きが冷凍っぽかった…魚はおいしかったし明太子も梅干しもおいしかったけど

1406116343522.jpg

 窓の外はすでに横浜の景色が。といっても俺がいたのは6歳までで、住んでたのもこの辺りじゃないから景色には全然憶えがないんだけどね

1406116361852.jpg

1406116391430.jpg

 横浜ベイブリッジが見えてきたぞ!あの下を通過します!

1406116407866.jpg

 結構ギリギリ。飛鳥がそれだけでかいってことなんだけど

1406116436608.jpg

1406116448771.jpg

 テレビ局が入っててインタビューしてた。俺の隣の夫婦がインタビューされてたなー。映ってないといいけどw
 さて、横浜の景色が近づいてきましたぜ。特徴的な形のインターコンチネンタルホテルも見える!ここ高いんだよねー…ほんとに港のすぐそこだし。ロイヤルパークホテルの高さがずば抜けてるなー

1406116475855.jpg

 さて、横浜港大桟橋ターミナルに到着

1406116490865.jpg

1406187058073.jpg

 神戸のターミナルはわりとぼろっちかったけど横浜はきれいで広い!世界の大型船が泊まるらしい
 バイバイ飛鳥…いい経験だったよ…。いつか部屋にバルコニーのある階に泊まってみたい

1406187068323.jpg

 グレーにして撮ったらまるでタイタニックすぎた

1406190168658.jpg

 飛鳥Ⅱとタイタニック、大きさはそう違わないらしい。映画のスケールだとダイヤモンドプリンセスぐらい大きいんだと思ってた(ダイヤモンドは飛鳥のさらに二倍の大きさ)やはり映画は映画なのね
 飛鳥でもアパート積んでるぐらいの高さはあるから、ダイヤモンドはマンション積んでるぐらいの高さがあるんだろうな。それって圧巻…乗るのは無理でもぜひ見てみたいわ(`・ω・´)
 さて、近くに赤レンガ倉庫ってテーマパーク?的なところがあったので行ってみた。建物雰囲気出てるね。そして直射日光が暑い…/(^o^)\

1406190186501.jpg

 赤レンガ倉庫からのタイタニック。離れて見るとやっぱり大きいね

1406190178510.jpg

 相変わらずお腹いっぱい状態だったので、赤レンガ倉庫内をウィンドウショッピング。いいお土産ないかと思ったけどどれもピンとこず…飛鳥内のお土産もピンとこず、今回は写真だけバシャバシャ撮ったよ(´・ω・`)
 なんかね、体調が優れなくてね…睡眠時間足りてないのと食べ過ぎと暑いせいかな/(^o^)\なんかもう体力が黄色ゲージっていうか
 しかし、赤レンガ倉庫のパンフに『レオナルド・ディカプリオが好んだ一品。ハニーコームバターを乗せる先駆けとなり、その後シドニー中のカフェが取り入れたほどです』って宣伝文句とともに写真の載ってるパンケーキを見たら…ほら、気分がタイタニックなもんだからさ…これは食べなければ!と思うわけで
 billsってお店なんだけど、パンケーキ頼んだよ。1350円。うんまぁ観光地値段で二枚くらいパンケーキがくるなら普通かな…と思ってた。そうしたら 違った

1406190209977.jpg

 ちょっとわかりにくいけどパンケーキは三枚ありました/(^o^)\そしてバナナ/(^o^)\これは一本くらいあるぞ/(^o^)\
 ママンの方が頼んだスコーン、これも大きくて/(^o^)\

1406190219585.jpg

 しかし、食べます。おいしいんだこれが。これでお腹減ってたら大満足でげっぷり食べたんだろうけど、わしの腹はすでに「何も食べなくていいよ!水分はちょうだい!」なキャパオーバー状態/(^o^)\でも頑張ります。おいしいし。頑張って食べます
 このお店大当たりやんちょーおいしい、名古屋にもあるの??って調べたら ありませんでした/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\ お台場と表参道と赤レンガ倉庫にしかないそうで…畜生東京民ギリッ
 海外のお店なんだろうね、味もボリュームも海外で大変満足です。名古屋にもお店できてくださいお願いします。これならデザートだけでなくご飯ものにも期待できるのになぁ
 さて、じゃあそろそろ帰りますか、とバスに乗り込んだはいいものの。キャパオーバーな腹にバスの運転が堪えて酔いまして…。あと寝不足が手伝った感じで酔いまして…。バスで行く予定を変更して、交通手段を変えました
 これで横浜駅まで!

1406190271766.jpg

 さて…そろそろわしの体力が赤ゲージ…。横浜駅はごちゃごちゃしてて分かりづらいし、新幹線の自販機もこれまた分かりづらいし…結局みどりの窓口で並んで切符購入ですよ(ヽ´ω`)
 横浜駅もごちゃごちゃしてるけど電車もごちゃごちゃしてる。同じホームでも違う方面行く電車が来るなんて…ごっちゃごちゃやん…スマホがあるから乗り換えで検索して電車の時刻とか分かるから迷わないですむけどさ…
 新横浜まで行って、ようやく新幹線に乗り込み、名古屋へ。よろよろになりながらも帰宅しました…


 総括!
 ・飛鳥Ⅱはだいたいタイタニックと規模は同じ(ただし、映画のスケールのタイタニックではないと思われる)なので大型客船ならではの感動が味わえる!
 ・ご飯に当たりハズレがある(´・ω・`)
 ・乗ってる人はやはりジジババ多し。夏休みうんぬんはあまり関係ないようで、子供は少ない
 ・お土産はあまり期待できない。お店自体は四つほどあるものの、三つは高価なものしか置いてないお店。通常のお土産店は一つで小さい
 ・今回グランドスパに行き損ねたから、また機会があったら行きたい…
 ・常にどこかしらのラウンジがオープンしてる状態なので、いつ行ってもお茶が楽しめる。時間を気にしなくていいのは○
 ・今回催しにはあまり参加せず…。夏はやっぱり厳しい(´・ω・`)

 なんというか、思った以上に体調が優れなくて、こいつぁマズいな…って感じですわ(ヽ´ω`)
 いくら暑いからってこんなに駄目だったかな?と自分を疑う程度には結構黄色ゲージだった。最初が緑ゲージで徐々に減っていったね…最終日はもう赤ゲージだったね…。睡眠不足と腹いっぱい状態と暑さのトリプルパンチが厳しかった
 今はちょっと持ち直したと思われ
 憧れだった飛鳥に乗ったわけだけども、リピートする?って言われると…お値段もあるしね…。部屋にバルコニーのある階なら、とか贅沢を思うがまぁ庶民には無理/(^o^)\
 タイタニックの気分を味わえたって意味ではとてもいい体験だった。忘れない経験になるだろう。これを活かしてお話書かないとね!( ネタ!
 しかし27日に放送大の試験があるのでおいらは勉強をせねばなりません…。七月中に更新とかできるのか謎(ヽ´ω`)

 
スポンサーサイト

飛鳥Ⅱに乗ったよ!そのさん

2014.07.24 17:06|感想

 タイタニックを見て念願だった大型船のデッキを歩く!を実践!

1406187003640.jpg

1406115968822.jpg

 陸が見えないくらい遠くまで来ると海がちゃんと青くてきれい!まだ真夏じゃないせいか潮くささもそんなにない!
 ただ…風が 強い /(^o^)\ デッキでこれだと船首ではいったいどれだけの風が…と思って行ってみました。うん、油断すれば吹き飛ぶような強さでした/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\ まさかあんなに風が強いとは!台風並みだった!遮るもののないこの風に向かっていくんだから船の馬力ってすごいんだな…きっと飛行機も凄まじいんだろう
 船首は風と波を切って進んでるからすごい風だけど、船尾はそうでもない
 うーみーはー広いーなー大きーなー!!

1406116013959.jpg

 見渡す限りの水平線!を実感
 さて、ぶらぶら歩いて、眠かったので一度部屋に戻って三十分ほど仮眠。その後おやつの時間なのでラウンジへ再び
 が、残念なことに、おやつは手抜きな感じで…クッキーは手作りって感じはしたけどケーキの方が残念な感じで…ううん(´・ω・`)
 お茶する場所も二か所あるので二つとも行ってみた。品揃えはどっちも同じ感じ。残念…

1406186989527.jpg

 のんびりお茶してぶらぶら、また仮眠(眠くて死ぬかと…)、夕方になったのでもう一度デッキへ
 すっきり晴れた空ってわけじゃなかったからぼんやりした夕暮れ

1406186972596.jpg

 さて、ディナーの前にショーがあったので見に行きやした。歌とダンスのショーだね。今回は色々と名場面を集めたシーンになってて、何が何っていうのはよく分からなかったけど、距離は近いし迫力は感じたね
 撮っちゃいけないのでこれに関しては写真はないよ~
 全体通してわりと電波はあったんだけど、ディナー辺りがちょうど圏外でしたわ
 会場は二部制で、我々はあとの方。じゃないとお腹パンパンのままだしね…
 会場前のいい感じの天井と金ピカ像

1406115900282.jpg

1406115915133.jpg

 さて、ではディナーです!こちらがメニュー。ちょっと小さくて見難いね…スープとメインは選べるよ

1406116095760.jpg

 テーブル席のこの照明が素敵だった。プラスチックじゃなくてガラスだったよ

1406116161671.jpg

 まずはAmuse:「フェタチーズのグラタン」
 チーズが本格的な味でおいしかった

1406116181587.jpg

 次はAppetizers:「うにのコンソメジュレ」と「カンパチのマリネ スプラウトとピクルス添え」
 カンパチは脂があってとろとろでした。うにはまともに食べたことがないからよくわからなかったけど、ママン曰く本物の味だそうな
 ころんってこぼれてる赤かぶ?が気になるw

1406116196911.jpg

 続いてSoup:「阿波尾鶏のブイヨンスープ」
 トマト、とうもろこしと三種類あるうちから鶏をチョイス
 何鶏って読めばいいのか…そしてよく分からない味でした/(^o^)\マズいとかではなく、うまいたとえ方がよく分からないというか…ふーむ

1406116233244.jpg

 お次はFrom the Sea:「オーロラサーモンのサラダ仕立て」
 このサーモンがもう噛まなくていいほどにとろとろで!!口に入れたらとろけるようなサーモンで!!!うまい(´;ω;`)

1406116245384.jpg

 さあ次はディナーのメイン!Main Course:「牛ロースの網焼き チミチュリソース」
 メインは五種類あってだね…今日のおすすめはスープが鶏のやつ、メインは牛ロースだったんで、それにしたわけです
 これが…メインが…メインがハズレともいうべき…(´;ω;`)

1406116255600.jpg

 何がアカンって硬いんです。お肉が。焼き加減はレアだよ?見た目的に期待できるんだよ!だけどナイフを入れてみて…あれ?あれ??硬いよ???お口に入れてみて………(´;ω;`)
 硬い!これは矯正器具なくたって硬い!!老人率が高いのにこの硬い肉はなんなの?なんでやらかい肉じゃないの???ってもう…はぁ……。メインで一番がっかりしてしまった…やわらかい極上の肉が食えるって思ってたのにな…
 はい、気を取り直して
 最後はデザート。これがメニュー撮ったのにうっかり下の方が切れてて…チョコレートケーキにラズベリーがのったのと、フランボワーズのアイスって感じでした。これは文句なくおいしかった。お茶の時間でもこのくらいのケーキを出してよ…

1406116265814.jpg

 そんな感じで、メインが大変残念な結果になるというディナーでした…(´・ω・`)
 さあ腹がはちきれそうでヤバいので、再びデッキを歩きます。真っ暗!そして肌寒い!風は相変わらず強いので半袖では寒さを感じたよ。海は昼夜の温度差が激しいらしい

1406116314892.jpg

 これだけ暗いなら星が見えるかなと思ったけど、夏の空はすっきりきれいに晴れないから、ぼんやりした光しか見えなかったね。残念…冬ならきれいに見えるんだろうけど、冬にこの風でデッキに出るのはちょう寒いだろうな…
 腹ごなしにぶらぶら歩き、部屋に戻ってお風呂に入り、就寝
 さて、明日は横浜到着。飛鳥とはバイバイなり

飛鳥Ⅱに乗ったよ!そのに

2014.07.24 02:10|感想

 旅行二日目、飛鳥に乗る当日!
 乗船は9時半からだったものの、9時には着くぐらいのつもりでホテルをチェックアウト、確認したルートで神戸ポートターミナルへ。まだ30分はあるし余裕やろ…と思ったらすでにけっこーな人がロビーの椅子を占拠していたΣ(゚Д゚)ジジババは朝が早いし早く来るのかー
 乗船する予定がなくても飛鳥Ⅱの写真を撮ったりしてる人多数の中、どうやら受付順に中に入れるらしいので早くも並び始める→時間通りに乗船開始。スイートとか上の階から順に乗船
 お部屋はこんな感じ!

1406115684478.jpg

 ベッドはこちらもシモンズ!ぼよんぼよんするベッドでござい
 部屋の広さはまぁこんなもんかなーと
 で、お風呂がユニットバスで部屋にもちゃんとバスタブがあります!ここはぱしふぃっくとは違うねー。浴場もあって結構人気らしいけど部屋でもお風呂入れるよ

1406115699928.jpg

 部屋からの景色はこんな感じ。丸窓よりランクが一つ上だけど、救命ボートとかで景色が遮られちゃうお部屋。だから庶民にはお得なわけですな( ^ω^)
 バルコニーのある部屋に泊まってみたいね…のんびり海を眺めながらぼーっとしたい……

1406115753895.jpg

 さて、出航までまだ時間があるしってことで船首がすぐそこのラウンジでお茶を一杯。飲み物はアルコール以外メニューに記載されてるものならタダです。船代に入ってるのです。飲まないと損(^ω^≡^ω^)
 船内の写真はあんまり撮ってないかも。ラウンジにはこんな金ピカ像があったよ

1406115860364.jpg

 ソファで一服して、ついでに外に出てみた

1406106273068.jpg

1406106297741.jpg

 プール入りたいね…足だけでいいから…水着なんて持ってるわけない/(^o^)\
 うおおおおそれにしても暑い!陽射しが!暑い!!カンカン照りじゃないのに遮るもののない陽射しの暑さよ!!!こりゃ真夏なんかに船乗るのはやべーな…
 船内も冷房で寒いかと思ったけどそんなことなかったしね。それだけ陽射しを受けて船自体が熱いってことなのかもしれない
 さて、そろそろ出航の時間!ターミナル側のデッキで出航セレモニーをやるのでそちらに移動
 ぱしふぃっくのときは雨だったしセレモニーはなかったんだよね。船内入ったら生演奏で出迎えられて、出航したら船内でシャンパンって感じで
 飛鳥はシャンパンというかワイン?みたいなやつでした。乾杯!

1406115780826.jpg

 今回は晴れてるのであれができるよ!テープを港に向かってひゅっと投げるあれが!名前忘れちゃった…/(^o^)\飛鳥の一日の予定が書かれたクルーズ表をママンが持っていっちまったから手元にないーなんだったかなー。紙テープを海に向かって投げるんだよ。映画とかでよくあるあれ
 さあ出航!いってきまーす!!

1406106373739.jpg

 その後、すぐお昼ご飯です。窓際の席に案内されてラッキー!
 和食ご飯はおいしかったよー。ウエイターさんが外人さんで片言なのはぱしふぃっくと一緒

1406115949174.jpg

 飛鳥はご飯によって会場が分かれてて、和食は決まったセットが出てきて、あとはバイキング形式の洋食がありやす。最初に和食、次に洋食というお腹パンパンな流れで食べたよ/(^o^)\チーズと肉がおいしかった!
 さて…たくさん食べてお腹いっぱいだから、ちょっとデッキを歩くことに。タイタニックを見て船でやってみたかったことの一つ!デッキを歩く!だよ!

 長くなっちゃうので次の記事いきまーす

飛鳥Ⅱに乗ったよ!そのいち

2014.07.23 18:36|感想

 7月20日から二泊三日の旅行に行ってまいりました、しなです(^ω^≡^ω^)
 東京へ遊びに行ったよ!とか目的地のある旅行ではなく、『飛鳥Ⅱ』という大型船に乗りに行ったよっていう旅行でござい\( 'ω')/
 今回のプランは「夏の神戸・横浜ワンナイトクルーズ」というやつで、神戸から出発して横浜まで船で行きます
 ではー順番に辿っていこうと思いまーす


 まず一日目は名古屋から神戸へ移動
 神戸から出発だけど乗船は午前中だし、始発で名古屋から神戸まで行って乗船、その日を楽しむ元気(体力)はない…ということで、前日に移動、ホテルに一泊して、当日ホテルから神戸港ポートターミナルへという体力気力を考慮したプランになったわけですな
 で、それが一日目。まずは新幹線で名駅から新神戸へ
 なぜか駅にペンギンがいた!あとはウサギとかモルモットとか。出張動物園だろうか。二メートルの距離でペンギンの写真撮れたよー近い!カメラ目線!

1406105910820.jpg

 そこからまずはホテルに向かいチェックイン、俺はトランク引きずってたのでトランクを部屋に置いて身軽に。そのままちょっと休憩して、場所の確認などのため、翌日向かうポートターミナルに行ってみることに
 リニモみたいなやつに乗って三宮からポートライナーに乗って二駅
 16時入港予定とはなってたけど、いたよ!飛鳥Ⅱが!!

1406105932110.jpg

1406105979852.jpg

1406106012815.jpg

 このでかさ!この迫力!!ぱしふぃっくとは別物!!!なるべく下がって撮っても全然カメラに収まりきらない大きさ…!!!
 まさに大型船って感じで俺は非常に満足であります\( 'ω')/ 大きいものが好き!
 これをカメラのモード切り替えて漫画風にしてみると、まるでポストカードのような感じに↓

1406106041083.jpg

 これに明日乗るんだな!とワクワクしながら一時間ほど時間を潰して、ご飯食べに三宮に戻ったものの、神戸は神戸牛とか肉を全面に出してて重たいものが多く…スパゲッティとかピザとか…あと飲み屋ね。なんで適当な和食のお店に入ってご飯

1406106251993.jpg

 これがね、料理は文句なくおいしかったんだけど、隣になっちまったいい年齢の男二人がガバガバタバコ吸うしうるさい声で低レベルな会話をしていてだね…せっかくの料理がもったいないわ。ああいう客に限ってじゃんじゃん物頼むから店側としては強く出れないだろうしね。とは思うものの、おいしいだけにもったいない…あれで雰囲気よければ文句なかったなー


 そんな感じで一日目は終了
 シモンズベッドを置いてるホテルに泊まったんだが、シモンズは俺には硬いかな/(^o^)\
 続いて二日目、いよいよ飛鳥Ⅱに乗船するよ!!

りょーくんワンマン!!

2014.06.15 00:16|感想

 昨日うっかりサッカー見ちゃってネムネムな中エナジードリンク系を飲んでライヴに臨みましたしなですこんばんわ( ^ω^)
 本日は!ZeppNagoyaでりょーくんのワンマンライヴがありました!自分でチケット買って臨むライヴはこれがお初。そしてグッズとかたんまり買ったのもこのライヴがお初
 まず、物販開始が12時で、Zeppに着いたのが11時30すぎ。しかしすでに長蛇の列ができてたよ/(^o^)\並んだけどね…並ばないと買えない系だもんね…。結局物販場所に辿り着いたのが二時間半くらい並んだ末でしたぜ。足がぁ…立ちっぱなしで足がぁ…
 しかし、欲しいものを買うため、長すぎる待ち時間の間にグッズ一覧のチラシを見つめて何を買うかじっくり考えられたよ

・まずシュシュ!キラキラした海みたいな色で夏にはいいなと思い購入
・次にライヴ映像によくある光る棒、サイリウム。力入れてぺきっとやると化学反応で光る使い捨てのあれ。ステージのりょーくんを応援するには欠かせないね!
・Re:alize仕様の特大アクリルキーホルダーも購入。4㌢×7.5㌢なのでそんなに特大でもないかなとは思ったけど、大きいことは大きいから財布につけてるよ
・インタビューとか色々載ってるのかな?と思ってオフィシャルパンフレットも購入。しかしほとんどライヴのときの写真でした。。特集とか文字で1ページだけ…フルカラーとはいえ薄いし( ^ω^)正直これは失敗したと思った。。。
・そしてそしてこれは外せない、会場限定シングル「BE」!!Re:loadに収録予定の「BE」と「ウロノキ」が三ヶ月も早く聞けちゃう!ジャケットや歌詞カードは実写仕様でこっちはすごく得した気分( ˘ω˘ )
・TシャツやドルマンT、Tシャツワンピなどあったもののいまいちピンとこなかったので見送り
・マフラータオルもピンとこなかったので見送り
・ペンケースヤポーチ、ピアスや香水類の値段が「ん??」って思うくらい高い…フツーの二倍くらい…って思っちゃうからスルー。フレグランスとか興味あったけど香水にそんなには出せないわって値段で……うn
・Re:alize仕様のくじ引きがあったのでこれを二回。ハズレのステッカーともう一つが7.5㌢と大きめ仕様の缶バッチが当たったから、これはまぁいいかなーと。こういうときにいい賞を引き当てるくじ運がほすぃ…

 とまぁグッズとしてはこんな感じで
 あとは入場時にりょーくんRe:alize仕様の赤いリストバンドがもらえるよ!
 せっかく先行でチケット買ったのに発券が遅かったから番号的にそんなに前じゃなく、Aの400番代で、もそもそ入場
 Zeppはetaのとき無料招待で一番後ろで聴いたから覚悟して行ったけど、さすがA列、一番始めに会場に入れる列ですな。前の方に行けたよ!りょーくんまで何メートルって距離。顔もよく見えたよー
 しかし、etaと比べると色々と仕様が足りないかなぁという気はした。バーンってリボンが降ってくるわけでもないし遠くの人のために映像が出るわけでもないし。ここは認知度というか個人のツアーと大勢が参加するツアーのレベルの違いなのかなー
 音は相変わらずライヴっぽくビリビリだけど、ドラムに合わせて身体が震えるあの感じと爆音、たまにはいいんじゃないだろうか
 りょーくんはりょーくんだったね(笑 たまさんのかわいいりょーくんが八等身になった感じ
 時間にして二時間。憶えている限りの曲名をあげていくと…
「Re:you」「Re:alize」「starduster」「マジックコード」「アイロニ」「ネトゲ廃人シュプレヒコール」「DOGS」「恋愛フィロソフィア」「わらいあえばきっと」「心拍数#0822」「シリョクケンサ」「夏の日と、幽霊と、かみさま」「永遠花火」「S・K・Y」「Blackjack」「ワールド・ランプシェード」「風待ちハローワールド」
 まだなんかあったかもしれないけどだいたいこんな感じ…。改めて振り返るとRe:alizeに収録されてる曲はだいたい歌ってるね
 アンコールとトークの時間を入れておよそ二時間。りょーくん一人で歌い続けるわけだから二時間くらいが限界だろうなーとは思うんだけどもちょっと物足りないかな?と思ったのも事実…。そう思うとetaは豪華だなぁ。人数多いしね
 りょーくんはこれからも頑張るそうなので、ばっちり応援していくよ!( ˘ω˘ )


 今回の収穫は、ちゃんとお金払って見に行けば前の方の位置に行ける、ということが分かったってこと。そこはそんなに狭くない
 物販→近くのコンビニその他で時間を潰す→入場というライヴのだいたいの流れを知ったこと
 前回のロッカーの失敗経験を活かして今回はふつーのバッグの中に財布とチケット類を入れるネコバッグを入れていき、ロッカーに本バッグのリュックを預けてサブの小さくて軽いやつで最低限の荷物でライヴに挑めた
 グッズの目玉はシングルCDの「BE」!!9月のアルバムに収録予定ではあるものの、9月なんてまだまだ先。今からこれを聴けるのはちょー得した気分

 久しぶりに楽しかったなー。まぁ相変わらずぼっちですが( ^ω^)みんな連れ合いでライヴくるのなーぼっちの割合が圧倒的に少なかったぜぃ
 今日はナノが東京の方でマイファスとライヴしてたんだよね!名古屋に来れば行ったんだけど来ないようなんで…だいたい同じ日だから影分身でもできなきゃどっちにも行くことは不可能\( 'ω')/
 が!さっきツイッタで名古屋公園を含むツアーの開催があるかも!?みたいなこと言ってたから+(0゚・∀・) + ワクテカ +来るなら行きたい!今年はライヴの年なのか?( ^ω^)とか思いつつ。来るなら行きたい…そしてグッズも買いたいね…ナノのはTシャツとかオシャンティーなんだよね。一回Webで買おうか迷ってたがそのときにはもう買えなくなってたという苦い経験がある…
 9月予定らしいので今から楽しみにしておくよナノ!
 では、ネムネムなので寝ます。明日10時はワールドカップ日本戦!起きて見る(`・ω・´)

ホビット第二部見てきたよ!

2014.03.22 01:50|感想

 特に書くことなくて放置してました、こんばんわしなです
 あれっ更新してるけど日記書いてないね…うん沖田を書きました。映画完結編見て長髪沖田さんにドッキュンコしたので喜び勇んで書きました。そこかーらーのまさかの原作漫画をやふおくで落札して揃えるというこの快進撃(?)もともと気になってはいたんだがすごく好きなキャラがいるとかでもないしな…とか思って手を出してこなかったんだが。ついに手を出してしまったよ( ^ω^)完結編面白いよー見てない人にはオヌヌメ
 ちなみに現在22巻を読んでおります。銀魂って文字量多いからただでさえ遅読の拙者には3月いっぱいかかっても読めるかどうか…
 あ、そういえばホワイトデーを華麗にスルーしました。ネタがなくて(´・ω・`)

 ところで今日はイグアナと会ってきやした。お友達です。ケーキセット奢ってもらってしまったーありがとうイグアナ!おいしかったよ!祝日だけあってどこも混んでたさー
 映画の時間までの三時間話してたがあっという間だな。というかけっこー久しぶりに会ったんじゃないだろうか。一年とか?そんなもんぶりくらいに。イグアナは今東京住まいなんだよね。俺も東京行きたい…いつかは……
 そんな感じで話をして、映画ホビット、第二部でございやす
 名古屋109の3D字幕で見てきましたーん
 まず、スクリーンが一番?でかいシアター。早くに行って後ろの方の真ん中を取ったからばっちりスクリーン全体が見渡せる位置取りでござんす。もうだいぶ本数減ってきてるからお客さんはそんなにいない感じ
 いや、音がすごいね。迫力あるビリビリするサウンドでちょっとしたライブハウスみたいな感じ
 映像もいい。まるで中つ国に入り込んだかのような臨場感と立体感のある仕上がり。これはたとえ3Dのテレビが家にあったとしても、大画面の大音量で見なくては味わえない感覚。まだ見てないよって人は滑り込みでも行くべき!中つ国へ行けるよ!!
 3D酔いを心配してる人はホビットはあまりそういうのはないと思われ、と言っておく。予告やってたスパイダーマンアメージング2はけっこーキタけど…視点がグルグルするのはやっぱりちょっとあれかなー
 お土産にパンフレットとブックカバーとペーパーナイフを買ったのだ。せっかくだし記念記念!
 トータルで2時間50分ほどなので大ボリューム。お尻痛くなるぜよ…
 では、感想箇条書き行こうか!パンフをたどっていくが物語順に書ける自信がないので順不同で頼む。映画まだネタバレ嫌って人はここでストップ!オッケーって人は進んでね!



・ひゃっふー中つ国に来たぜよ!
・最初はトーリンとガンダルフの過去、出会いっぽいお話から
・熊人!熊は今までになかったから迫力があるな…!
・あら馬を貸してくれるの!見かけによらず優しいビヨルン!毛の長い牛柄の馬達みんなかわゆす(●´ω`●)
・ここでガンダルフとドワーフ一行はさようなら。ガンダルフは魔法使いだから他にも気にかけることがあるねんて
・闇の森に移動。おえっ蜘蛛気持ち悪い!!これ蜘蛛嫌いな人が見たら卒倒もんだぜ…!王の帰還で出てきたあの蜘蛛よりきもちわりー。たくさん出てきたから余計きもちわりー
・エルフ(゚∀゚)キタコレ!!レゴラス久しぶり!!ちっともあの頃と変わらな…あっちょっとだけ眉間にうっすらと皺g(略
・エルフのおなごで戦う人は初めてだー。熱い
・パパン!スランドゥイルパパン!闇の森のエルフは裂け谷のエルフと違って思慮深くないイメージ。パパンちゃんと出てきたの初めてくらいじゃないですか!
・おおっと、パパンはドワーフ一行の旅をよくないものだとして牢屋に閉じ込めたー。思慮深くない!
・キーリとタウリエルは今後どうなっていくのか…
・ビルボやると思ってたぜ!そしてあの樽のシーンへ(笑 見張り番酒飲んでぐーぐーだしな!闇の森のエルフはどっちかっていうと人間臭い感じがする
・さああああ樽で川下りだぜえええええええ寒い!(季節的に
・追ってきたオークの矢がキーリの足に…!オークの矢って毒が塗ってあるじゃんよあわわ
・ここでエルフ勢追いついてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
・樽で川を下りつつも連携プレーでオークと戦うドワーフ!なんだかんだで助太刀する感じになってるエルフ!レゴラスが遠慮なくドワーフの頭を踏んづけて川の上を行くww レゴラスの見せ場そのいち
・この川下りシーンは大変見応えありました。緊迫した戦闘
・ここで人間と遭遇!手助けしてもらうことに
・ん、典型的な為政者というクソが出てきた。寂れた湖の町…この辺りから全体的にシーンが暗い感じに。ロード・オブ・ザ・リングの世界観に近付いていってるね
・キーリ調子悪いぞ。毒が。オークの矢の毒が…!
・おじーちゃんが単体で敵が潜む中へ!ネクロマンサー=サウロン?なのかよくわからんがとりあえずサウロンの影がきましたよこれ
・怪我人のキーリとあと二人残して(フィーリとボフール?自信ない)トーリン一行は先に進む
・いよいよエレボールだ!
・あの財宝の一欠片でもあれば遊んで暮らせるな…
・オークにやられたキーリを心配して追ってきちゃった感じのタウリエル。王の葉でギリギリキーリが助かったぜぃ…
・追手のオークの奇襲を受けたキーリら。タウリエルとレゴラスのおかげで助かったー。そしてレゴラスは単身引いたオークを追いかける!倒す!中ボスっぽそうなオークと戦闘!剣を使うレゴラスもなかなか…頭突きしたり肉弾戦な一面も見せるレゴラスの見せ場そのに
・スマウグ登場!でかい(゚д゚)
・アーケン石!パパンが欲しがるだけあって魅力的な石!石系好きなので惹かれる…
・さて、スマウグとの戦闘開始だ!圧倒的に大きさで不利、炎攻撃は威力範囲ともにすげぇ、鱗は硬いしどうすんのこれ!
・最後はきたか…?と思ったけどやっぱり倒せませんでしたーーですよねーーーって思ってたらスマウグは仕返しに湖の町を焼きに飛び立ってしまった。このままじゃ湖の町がやべぇぞ、ってところで次回へ……という途切れ方

 一部に比べて二部はだいぶロード・オブ・ザ・リングの世界観に近付いてる感じ。要するに暗い感じ
 一部だと世界はまだ平和で何事もないように見える。ロード・オブ・ザ・リングだと平和がなかったから、平和な世界がどこか退屈な感じな気がした。戦闘シーンの見せ場的なものもあまりないし。しかし二部は緊迫した戦闘シーンや見どころがあるので退屈はしないかと
 ロード・オブ・ザ・リングに比べてホビットは旅の目的が『ドワーフの故郷を取り戻すこと』にあるから、あまり深みはないのかも。ロード・オブ・ザ・リングではギムリくらいしか出てこなかったドワーフって種族を知れるし、出てこなかった場所や人も出てくるんだけどね。俺にとってはロード・オブ・ザ・リングが主体かなぁ…という感じは拭えない
 が、ロード・オブ・ザ・リングの頃にはなかった3Dという技術を用いた中つ国の世界には今しか行けない。あの頃から十年、CG技術その他も飛躍的に向上。画像はもちろんきれいで、劇場に行けば中つ国を体験できる。これは絶対におすすめ
 もしも今ロード・オブ・ザ・リングをBDの3Dで劇場で見れたらなぁ…
 なんだかんだで久しぶりの中つ国にいられて嬉しかったよ!ちょっとお尻痛いけどな!同じ姿勢で座り続けて( ^ω^)
 指輪物語好きだって人はぜひ3Dで劇場で見なさい。あとで後悔するぜ。この感じは家のテレビでは味わえないよ


ぱしふぃっくびいなすの旅 そのよん

2013.12.19 19:12|感想

 お次が昼食、ランチ。てっきりバイキング形式なんだろうと思ってたらまさかのコースでした
 まずは帆立貝と野菜のサラダ。薄くスライスしてあるレンコンがいい味出してる。帆立貝は無論うまし

CIMG1010.jpg

 トマトコンソメの野菜スープ。まぁ、これはこんなものでしょう

CIMG1012.jpg

 お次はみつせ鶏のディアブル風・カレーソースサフランライス添え
 鶏肉とカレーライスな。おいしかったけど朝のバイキングでいっぱいな腹にはわりときつかった

CIMG1016.jpg

 そして最後にデザート。苺のブランマンジェ。ムース的なもの。これもおいしかった

CIMG1021.jpg

 で、昼食後は部屋で一服してから接岸を見るため再びデッキへ
 この頃ちょこっとだけ晴れたけど、あとは曇りのままだった空よ…

CIMG1029.jpg

 わりとすぐ岸が近づいてきてびっくりさ。思ったより全然速いスピードで進むのね

CIMG1032.jpg
CIMG1035.jpg

 そんな感じで上の階のビップから順番に下船。最後に船を降りて一枚パシャリ

CIMG1042.jpg



 大型船に乗ったのは初めてだったわけだが、天候が雨だったせいか、大型の低気圧があったせいか、船はわりとゆーらゆーらした。上下左右。それがちょっとうぷってなったりもしたかなぁ。ちゃんと酔い止めフロントに準備してあったし、どうしても気分悪い人には医務室もあったけどね
 あと部屋。けっこー狭くてね。それはまぁいいとしてトイレとかの設備がビジネスクラスのホテル並みだったのがちょっと残念だなぁ。丸窓は雰囲気出てて逆に船らしくてよかったけども
 雨でなかったらねー。夜の甲板に出て外からイルミネーションに彩られた船を撮りたかったんだが、なんせ雨だからね。ちょっと無理でした
 しかしいいネタ収集の旅でした。シンコンに使えそう…いやふつーの夢にも活かすようむガムバル
 タイタニックとか改めて見たくなった。これで前よりなおのこと実感がわくでよ!BDで見たいなぁ。若かりしディカプリオかっこよい
 そんなわけでぱしふぃっくびいなすでの一発二日の船旅をざっと振り返ってみたよ!今はまだ実家です。データ送るのがめんどくさいからこっちから日記を仕上げたぜ。明日帰るよてーい
 さて、それでは荷物をまとめたりするからこれにてノシ

ぱしふぃっくびいなすの旅 そのさん

2013.12.19 18:51|感想

 六時半に起床。しかしこの日も朝からイベントごとが詰まっているわけで…なにはともあれまずは朝食
 バイキング形式だったからわりとよくばったよねっていう。温野菜がわりとおいしかった。なんか味ついてて。何味とは言い難いんだが香ばしい?感じで。期待していたチーズはわりと普通だったのでションボリ

CIMG0963.jpg

 で、朝食後は腹ごなしがてらデッキへ
 あいにくまだ雨が降ってたけど写真は撮るだけ撮ってきたのだ。ここはプールサイドで上に見えてるのがバー的な場所。
CIMG0971.jpg

 海だぞー!!!曇り空に雨だけどな!!!!!!

CIMG0972.jpg

 一番上のデッキに上がってこんな感じ。煙突?から煙吐いてるんだが映らなかったや

CIMG0975.jpg
CIMG0979.jpg

 船首側にはやっぱり降りれないようで…。タイタニックしたいわけじゃないけど先端から海を見てみたかったなー

CIMG0983.jpg


 救命ボートがあったので撮ってみた。俺の救命ボートのイメージといえばアニメかタイタニックの旧式のみだったからこんなに立派になってることになんか感動した…

CIMG0982.jpg

 一通り外を見てきたんでイベントのビンゴ大会に参加。ま、当たらなかったんだけどね…こういうときの運がほすぃ

CIMG0990.jpg

 さらにその後フラワーソープ・ローズ作りに参加。有料だったけどまぁ記念にってことで
 これが作る前のセット内容

CIMG1000.jpg

 これが完成するとこうなります。なかなか上手にできなかった。最後のラッピングがとくに~むずかすぃ~~~

CIMG1007.jpg

 長くなったんでさらに続きいくよー→




ぱしふぃっくびいなすの旅 そのに

2013.12.19 18:25|感想

 船はとにかく何かしらの行事というか出来事があって、ゆっくりするどころかかえって忙しい、内容いっぱいなスケジュール設定
 順を追っていこうかと思ったけどめんどくさくなったので省略(←)するとして
 サンタと写真が取れたりサンタコス着た人たちが楽隊パレードで練り歩いたり、トナカイの着ぐるみ着た人がパフォーマンスしたり、クリスマスをテーマに歌や踊りのショーもあったり。とにかくいろいろと行事がたくさんで忙しかったー
 で、夜のコース料理をば
 まずは食器はこういう感じで。ちゃんとぱしふぃっくびいなすって書いてある銀食器?ステンレス食器?でした。右上辺りにあるのはホットワインね。いつかのホットジンジャーが頭をよぎったけどそんなことはなくて無理なく飲めた~

CIMG0876.jpg

 前菜?かな。烏賊とサーモンのライスペーパー包み、緑香草のオイル
 ライスペーパーがもちもちでね、おいしかった!だがしかしいまだに『烏賊』ってのの読み方がわからん…

CIMG0880.jpg

 お次は蟹肉を生ハムで巻いて揚げたベニエって料理と鴨肝のパテ。右上が柿のコンフィ
 春巻きっぽいのおいしかったし肝もそう肝!って感じがしなくて食べられた。柿のコンフィは洋ナシみたいだったわ~

CIMG0883.jpg

 お次は茸がたくさん入ったクリームチャウダー
 これもおいしかった。もっと食べたかったぜ…茸のもちもちこりこり感がとてもグッド!あとはもうちょっと熱ければなおよかった!!

CIMG0888.jpg

 お次は魚のムースとオマール海老の蒸し煮
 この海老が香ばしくておいしかった

CIMG0890.jpg

 お口直しの洋ナシのシャーベット。ラフランスだよーおいしかった

CIMG0892.jpg

 そしてメインの和牛ロースト。大豆の醤油煮込みソースに生山菜のアクセントつき
 牛はやわらかくてジューシー。俺のこの歯でも問題なかったぜ。アクセントの山菜とわさびもおいしかった。真ん中のパン?みたいに見えるものが何かはよくわからなかったが…
 給仕のクルーが外人さんがほとんどなもんだから、日本語があまり達者とはいえなくてね。こっちが何言ってるのかはわかってるみたいなんだが、余分な知識まではないみたい。というわけでこのパン??の正体は不明です

CIMG0895.jpg

 で、最後にデザート。ケーキプレートって感じ。これもやはりおいしかったよ~

CIMG0897.jpg

 あとは食後のコーヒーor紅茶で〆
 乗客の数があるし決まったコース料理でちょっと流れ作業になりがちって感じたかなぁ。何より料理のお皿があまり熱くなくてね…冬だからもうちょっとあったかいものを出してほしかったなぁと
 味はまぁこんなものでしょう!と思う!

 その後は妹がダウンしたんでぶらっと一人クリスマスショー見たり踊らないけどダンスホール行ってバンドの生演奏聞いたり踊ってる人たち見たり。んできちっとお夜食も食べてきたよ。おにぎりスパゲッティからケーキまでわりといろいろおいてあった。何より驚いたのはわりと人がいたことな。みんなこんな時間に食べるんか…と思いつつ俺も食べてきたわけだが
 そんなところで一日目は終了、寝に部屋に戻ってグッドナイト→

ぱしふぃっくびいなすの旅 そのいち

2013.12.19 17:53|感想

 そんなわけで昨日・今日と『ぱしふぃっくびいなす』という大型客船にて一足早いクリスマスを過ごしてまいりましたしなです!
 ツイッターではちらほら言ってたもののこっちではさっぱり言ってなかった気もする。まぁそんなわけで人生初の大きな船に乗ってきたわけですな。フゥ!↑↑
 ということで写真つきで今回の一泊二日の旅を振り返ってみたいと思います
 まずは乗った船がこちら↓

CIMG0826.jpg 
CIMG0827.jpg

 一枚に収まらない程度には大きい船です。日本船では飛鳥Ⅱ、ぱしふぃっく、日本丸の順で大きかったはず
 お天気はあいにくの雨…。そのため出港のときテープを投げるセイルアウェイもできず…。代わりに船内でシャンパンでかんぱーいがあったけども人が多くて入りきってなかったなぁ。場所が通路っていうのもね。メインホールとかならよかったんだが
 で、船の廊下を撮ってみた↓

CIMG0853.jpg

 一番下の階だから簡素というか何もないというかだったけど、船って感じはした。なんていうかあれだよまさしくタイタニック!の小さい感じ!!実際足を踏み入れるとなおタイタニックに実感がわくよ~
 で、こちら部屋のベッドと丸窓。丸窓がまた船って感じを出してる

CIMG0831.jpg

 今回はクリスマスクルーズだから船内はどこもかしこもクリスマスな飾り付けでいっぱい↓

CIMG0850.jpg
CIMG0872.jpg
CIMG0935.jpg
CIMG0955.jpg
CIMG1026.jpg

 そんなところで次はお料理いきましょうか→


Flashカレンダー

Twitter

最新記事

カテゴリ

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。